キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 朝までデリヘル嬢と : 熊本の風俗リスペクトブログ

朝までデリヘル嬢と

熊本の風俗リスペクトブログ

熊本の風俗リスペクトブログメイン画像

痛すぎる朝までデート

朝までデリヘル嬢と

中央街は昼間にみると、意外に古い建物が多く、年季が入ってるなという感じがする。

昼と夜では大きな違いがあるのがこの街だね。

ボクは、昼間の風俗街というのも意外に好きなんだけど、熊本もなかなか風情がある。

夜にみると綺麗なネオンで、出張サラリーマンのスケベ心を思いっきり刺激してくれるこの街も、昼間に訪れると驚くほど、ひとけがなくて、やっぱり地方だなぁって感じがするんだよね。

昼間に元気のある街って、実は風俗は生きにくい。

だってさ、昼間に元気があるってことは商売が繁盛しているわけだし、当然夜中だって営業できるだけのキャパがある。

そうすると風俗ははっきりいって邪魔だからね。

こういう昼間ウラビレタ雰囲気というのが風俗には必要なわけ。

このウラビレタ雰囲気のなかホテルまで帰ったことを思い出す。

球磨焼酎にやられて夜遅くまで飲んだ後に、ラブホでデリヘルと呼んで、そのまま寝てしまった事件・・・忘れもしない1年ほど前、熊本デリヘルでの話。

九品寺のラブホで朝まで・・・・デリヘル嬢も寝てしまったので、だれもおこしてくんない状態。

ホテルの電話で起こされて・・・・デリヘル嬢は謝ってくれて、料金は負けてもらうわけにもいかず・・・あ、あれは痛かったな。